Instagram

note

thank you! quin om soi

 

うちだあやこちゃんと二人で始めるカフェライブイベントquin om soi。
quinkaのquin、uznaomomのom、soikoことうちだあやこのsoi。
第一回目の今回は、まだまだ寒い中たくさんの方にお越しいただき、席が足りなくなるほどでした。
ありがとうございました!
uzna omomさんが出してくれる、イベントの特別メニュージンジャーソイチャイと、お食事とスイーツの両方用意してくれたuznaさんの看板メニューのパンケーキ。見た目も素晴らしく味ももちろん最高。なんてったってお店の雰囲気がとてもあったかい。
うちだあやこちゃんの歌、とてもよかったなぁ。
歌の中にちゃーんとあやこちゃんがいて、とても芯がある。その上声も良いから。
わたしはと言えば、ちょいと終始不思議なテンションでドタバタしつつ、久しぶりの曲や初めての曲もありました。
でも気持ち良く歌わせてもらいました。
お客さんとの距離が近いので、目を閉じて聴いてくれたり体を揺らしてくれたりが間近に感じられ、
こちらもほどよいリラックスで。
しかしながら久しぶりのライブだったのに自分のスタミナ不足を実感w。
セッションではハモり重視の選曲を。
自分たちの好きな曲、歌いたい曲を基本やっていますが、今度はもう少しわかりやすい曲もやろうかな。とか。
終演後、話しかけてくださった方々、本当にありがとうございます。そのお言葉で、生きて行けるんだほんと。
次は6月8日、同じ場所同じ時間同じ顔ぶれで。
詳細は追ってですが、よかったらもうスケジュールにメモを!
とてもとても嬉しかったんです、この日、みなさんと一緒に過ごせて。
わたしの歌を聞いてくれて。

set list / uzna omom 12th march

ふたりきり

花びら読み捨て

好きなカーテン

ゆっくりゆきちゃん(tadokoro seiji cover)

悲しみよこんにちは

今夜まちを出よう(water water camel cover)

灯す東北の歌

くちなしの丘の丘(session/原田知世)
for those below(session/mumford and sons)
サンジェントルマン(session/うちだあやこ新曲)

 

当日の模様など、イベント特設ページにて。

note

A HAPPY NEW YEAR!

2017

nen

 

デビューアルバムを出してから今年の10月23日でちょうど15年になるみたいです。

やりたいことをやらせてもらった15年間、
まだまだやりたいことが山ほどあります、、、
節目の今年は何ができるかな、、、、
ノープランです。
でも、
この声、
もっとあなたに近づけたらいいな。
良い一年になりますように。

note

thank you! hanikamusica

おやこで楽しむ音楽フェス「ハニカムジカ」第4回目の東京公演は、両部とも大盛況でした!
きんかは、去年リリースされたCD「うたうハニカムジカ」に2曲参加させてもらっており、イベントは今回が初参加。
受け付け入るなりスタジオピッピさんの会場デコレーションが、今回の「おいしい」というテーマに合わせ食器やカトラリーのガーランドなど目にも美味しく楽しい雰囲気にしてくれました。椅子などは置かず、床に敷かれたパッチワークのクロスにたくさんの家族が座り、こどもは自由に歌ったり踊ったりできました。かと言って大きな衝突や事故などもなく、約1時間半のイベントは終始大盛況大成功!!
実はわたしも我が子を連れて行ったので、出演しつつもちゃっかり良原リエさんと珍しいキノコ舞踊団のステージ、Toriさんのお菓子、ピッピさんのワークショップ全てを楽しんでしまいました。
きんかのステージは、椎名さんと一緒にリズム遊びなどを交えた内容に。
みなさん積極的に参加してくれてとても楽しかったです。
今年のこどもれこーどライブには椎名さんに度々参加してもらい、こどもれこーどとしての新たな目標が見つけられました。
これからも色々な場所でやれたら嬉しいな。
5年前、こどもれこーどでお世話になった各地の方々、また呼んでください!
またはこのブログを読んで、呼んでみたいと思ってくださった方は是非ご連絡ください〜!

set list / Aoyama Glocal Cafe
アルプス一万尺
不思議なポケット
Under the Sea
むすんでひらいて
とんでったバナナ
やぎさんゆうびん

 

Gui & Vo / 青木美智子

Marrimba & more / 椎名明子

note

thank you! kimono day Yuuki

 

茨城県結城市での「きものday結城」、

素晴らしい秋晴れとなり、通りには着物を着たお嬢さん方が楽しげに歩いており。
そこに混ざってQuinka,with a Yawnチームは結城紬の着物を着付けて頂きました。
椎名さんは紺色のピシッと系、
フタキは茶色のやわらか系、
私はグレーとピンクの淡い系。

正直慣れていない、お着物での演奏でどうなるかと思ったけど、、、

会場の皆さん方も着物だったりで、

アウェイ感をあまり感じず楽しく演奏することができました。

 

イベントのスタッフ方々、

演奏を聴いてくださったみなさま、

ありがとうございました!!!

 

イベント終了後立ち寄った久しぶりのcafe la famille、

変わらない居心地の良さとクレームブリュレの絶品さを味わいながら、
「また近いうちに来たい、結城の皆さんに会いたい!」
そう思ったのでした。

 

set list / Yuuki-shi shimin Hiroba 13th NOV.
ブルーフラワー 
好きなカーテン 
たきび 
灯す東北のうた 
ふたりきり 
切手のない贈り物 


note

thank you! Mr.Tadokoro


先日はシンガー田所せいじくんからのお誘いで、久しぶりの夜ライブ。

私は自分の曲をやるのはもちろん、田所くんの曲もたくさん歌わせていただき、
自分にとってこういうことは稀であると同時にすごく贅沢なライブとなりました。

いまさら田所くんの曲についてあーだこーだいう立場ではないんだけど、
とにかく彼の曲が好きです。

聞いたことのない方は是非聞いてみて欲しい。
なるべく直接、ライブでが良いと思う。
ライブハウスに着いたときから既にお酒が入っていて、
でも話すことはぬかりなくまっすぐで、
歌い出したら力強くって、
でも歌の中の主人公はとても可愛くて、

彼の頭の中はどうなっているんだろ?

10年くらいぶりに会ったのもあり、聞きたいことがたーくさん。
でも聞かなくてもいいのかな。。。 

またこういうやり方のライブが一緒にできたら嬉しいです。
もう一組の、林邦洋氏とうちだあやこちゃんデュオも、
声とメロディがぴったり合っていて素晴らしかった。

この4人で普通にずーっとお酒が飲みたい感じ。

曲をつくるという自然な行為を思い出させてくれた田所くん、
ハーネス鎌田さん、
そしてこの日この場所でご一緒したみなさま、ありがとうございました。
 

set list
お菓子とコーヒー
Never Let Me Go
うぐいす(tadokoro song)
やきもちやけた(tadokoro song)
ねこだもん(tadokoro song)
猫の新曲(tadokoro song)
好きなカーテン
ゆっくりゆきちゃん(tadokoro song)
花びら読み捨て
夢の中(ボガンボスカバー)
ねんねんねろね(tadokoro song)
のみすぎだわよ(tadokoro song)
悲しみよこんにちは
ことりちゃん(tadokoro song)

 

note

thank you! dodo special

dodospecialのリリースパーティにお誘いいただき、
久しぶりにフタキと二人編成のQuinka,with a Yawnでした。
アルバム「さよならトリステス」以来、この形がキンカの正規の形と言っていい。
以前から何度もお世話になっている440というのも嬉しく、
とてもリラックスしてやらせていただきました。
ランチタイムのライブハウスも良いな。
この日の下北沢は、ライブスタート直前にひどい豪雨に見舞われ、
リハーサルをしているメンバー一同どうなることかとヒヤヒヤしていたけれど、
スタート時にはすっかり晴れてしまって、
リリパにふさわしい晴れやかな空の下、
主役のdodospecial、そして塚本功さんの演奏は本当に素晴らしく響いていた。
また絶対にご一緒したいお二組です!
キンカを初めて知る、久しぶりに見る、といういろんなお客さんの前で歌えて、
皆さんそれぞれCDを買ってくれたり話しかけてくれたり
とてもありがたく、
やっぱり新曲がつくりたいなと思いました。

どうもありがとうございました!

shimokitazawa 440 20th Aug.
お菓子とコーヒー
悲しみよこんにちは
今夜街を出よう(water water camel cover)
Fight for your Right(beastie boys cover)
ミストラル
プラハノクツ
好きなカーテン
g&vo 青木美智子
g フタキダイスケ

写真 かずさんより拝借

note

set list / Thank you!! HITOHITOTE

シーナさんが教える木の楽器ワークショップとセットのライブは、
立川のお菓子屋さんひとひとてさんにて。
とても可愛くて雰囲気のある店内にギュぎゅっといろんな家族が集まりました。
わたしも、楽器作りのお手伝いを少々。
ライブの最後、おもちゃのチャチャチャではその世界に一つしかない自分だけの楽器を皆さん、
上手にリズミカルに鳴らしてくれました。
KINOMIでは、逆にランダムに、気の向くままに。
どちらもとても良いバイブス!
それから、
ひとひとてさんご夫妻は「とんでったバナナ」のイラストを描いてくださり、
ライブ中ペープサートで参加してくれました。
今回のこどもれこーどライブで、
また新たなライブの可能性を見つけることが出来たような気がします。
また会えたら良いな。
ありがとうございました!

HITOHITOTE 31th July

アルプス一万尺
不思議なポケット
むすんでひらいて
げんこつやまのたぬきさん
Under the Sea
かもめの水兵さん
とんでったバナナ
おもちゃのチャチャチャ
KINOMI
他の写真はfacebookで。

note

set list / thank you! MAHORO-ZA

 

町田まほろ座でのかをる集結ライブ、
かをるとは、ステファニー、ワッフルズ大野恭子、フルカワモモコ、Quinkaの4人のfemale singerのユニット。
音楽のためというより、プライベートな遊び友達ユニットという感覚でつけた名前なんだけど、
こうして歌う場所を設けてくださり感謝です。
 
三たび目の今回、
ステファニーとフルカワさんは新なカバーを、
大野さんはウクレレを、披露してくれた。
3人ともほんとに惚れ惚れする声と才能を持っている。
私は、キンカの古い曲(ピアノでリリースした曲)をギターでご披露しました。
久しぶりの曲を歌えて、これからのキンカにも活かせたら良いな。

そして、かをるセットでは、Quinka以前に所属していたエスレフノックを(個人的には)解禁。
お披露目の理由についてmcでは冗談を言いましたが
(当時もドラムをしてくれていたハリーが、今回ドラムをしてくれたので!)、
本当の理由は、当時とてもお世話になったスタッフの方が今年亡くなられたこと。
あの方に今わたしができることはなんだろう、と考えたら、この曲を歌うことしか頭に浮かびませんでした。
とても個人的な理由で申し訳ないのですが、
久しぶりのこの歌を聴きにお客様もたくさん集まってくださり、
ありがとうございました。
久しぶりにハリーに支えられて歌うエスフレノックは、とても新鮮だったと同時に、
あの頃の気持ちに帰ったようでした。
でもみんな歳をとってるしw、成長も感じたんだ。。

当日はお子様連れのご家族もたくさん来てくださり、
まほろ座さんは緊急対応で遊び場をつくってくださったり、
美味しいランチとスタッフの方々の優しい対応にも感謝です。
お集まりくださったみなさま、ありがとうございました!!!

MAHORO-ZA "mitabi kaworu" 26th June.

花びら・読み捨て
春夏秋冬
悲しみよこんにちは
かをるセット
sweet strawberry toast(esrevnoc cover)
恋に恋して泣いた(esrevnoc cover)
space oditty(David Bowie cover)

photo MAHORO-ZA

note

set list / thank you! AOZORA GARDEN


立川ルミネ屋上庭園で行われたイベント「あおぞらガーデン」にて、
こどもれこーどとしてはどうやら2013年8月以来、約3年ぶりのライブでした。
久しぶりということもありアレンジを一新して、今回はマリンバ&打楽器に椎名明子さんをお迎えしてのステージ。
こども連れのご家族もたくさん集まってくれ、
手拍子や合いの手も、なんというか、無理に盛り上がりすぎず、でも寂しすぎず、
演奏に合わせて踊る女の子がいたり、演奏をよそに遊ぶ男の子がいたり、
とってもキンカらしい演奏会になりました。
椎名さんのアイデアで、ドレミの歌ではちびっこ鍵盤ハーモニカ隊が素敵な演奏を披露してくれて、
こんなふうにセッション?するのも楽しい!と思ったり。

わたし自身こどもが出来てから、
こどもの音楽に対する新しい発見があったり、変わらない信念みたいなものもあったりで、
もっともっとおもしろいことがしたいなと思った。

機会をくださったスタッフの方々、椎名さん、なにより集まってくださったおともだちやお客様方々、
ありがとうございました!


Tachikawa LUMINE "AOZORA GARDEN" 7 May.

アルプス一万尺
ぶんぶんぶん
むすんでひらいて
げんこつやまのたぬきさん
アイスクリームの歌
不思議なポケット
ピクニック 
ドレミの歌
1234(feist cover)
かもめの水兵さん
kinomi

EN under the sea(from little marmaid)
EN おもちゃのマーチ

g&vo 青木美智子
marimba&Percussion 椎名明子


photo by Daisuke Futaki

note

set list / thank you sounds good

英語の発音については、恥ずかしいとか難しいとか感じることはいろいろあるんだけれど、
だいちゃんの説明を聞いていると自然とそんなものすべて忘れて、話すことに夢中になっていく。
日本語と同じように、、、と考えるのではなく、英語の文化を知るつもりで学ぶと面白そうだな、
とも思った今回のイベント。
またいつか一緒に学べたら良いな。
(Quinkaのアフタヌーンボッサを録音した時よりもかなり発音が上達したような?!
また英語のカバー集つくりたいな)

yagi ni kiku? 14 Nov.
you've got a friends / carol king
i want you to want me / cheap trick
mellow yellow / donovan
g&vo 青木美智子
drs daisuke sakakibara

| 1/38 | >>